高台に建つコートハウス

家づくり概要

閑静な住宅地に建つコートハウスは、真っ白な漆喰壁に、木製サッシがとても良く映えます。

この高台に建つ家は、道路からの視線は気にならず、その道路の向こうには川が流れ、右手は山、左手には海が見える素晴らしい環境の中にあります。
また、庭にもたくさんの植物が植えられ、季節によって色々な表情が楽しめます。
その眺めを生かすために、どの窓からも、美しい木々やキラキラと輝く水面が、切り取られたように見える配置と大きさになっています。
また、すべての部屋が中庭を囲み、どこにいても自然を感じられ、快適で心豊かに暮らせる家となりました。

高性能で上質なデンマーク製の木製サッシやインテリアドア、玄関ドアは、建物がシンプルであれば、より一層そのものの良さが引き立ち美しさを感じることができます。
緑(秋は紅葉)を眺めながら2階へと上がる階段も、デンマーク製で柱のない構造は、階段の形状が非常に美しく、マホガニーの質感とともに、まるでオブジェのように、リビングに佇んでいます。

グラスウール充填断熱+ロックウール外張りの2重断熱

2.65m×2.4mの大きな木製サッシ

マホガニーの美しいデンマーク製階段(ものすごく重いんです)

詳細データ

クライアント
H様邸新築工事
竣工日
2012年11月1日
種類
Denmark House, 新築

設計施工会社

  • デンマークハウス