長く住まい継がれるシンプルな家

家づくり概要

「あったかくてのびのびした家」
「子どもの代でも住んでほしい」
というご要望から始まった家づくりプロジェクト。
土地探しでも駆け回れるような庭のある家を求めて、土地探しからお手伝いさせていただきました。

何度もプランを練り直したどり着いたのは、「シンプルでのびやかな間取り」でした。
快適な空間のひとつひとつを広々と連結させ、将来への自由度を残しつつ、それぞれの居場所を確保しました。広い庭のつながりも、とどまるリビングと動くダイニングという、静と動の流れを意識して計画しています。

充填断熱と外張り断熱を併用し、気密はC値=0.3㎝/㎡まで高めました。

それぞれを、贅沢なゆとりのある空間として配置した一方で、メインの庭とは別に裏庭を設け、気楽にプライベートな使い方ができるスペースもご提案いたしました。


コンパクトながらもご主人、奥様それぞれにワークスペースを設け、家族みんなに「自分の場所」を作っています。


また、朝ごはんがバタバタしないよう、キッチン正面にカウンターを設けたり、子供たちが大きくなってもみんなで動けるようにした広い洗面所やお風呂、ご両親への配慮や将来への備えとしてトイレもゆったりです。


早良の家_家づくりのこだわり

詳細データ

クライアント
早良の家
竣工日
2012年6月20日
種類
Huset, 新築

設計施工会社

  • フーセット