北欧の家とは

北欧の家とは

北欧の人々は何より家族を大切にします。家は、そんなかけがえのない大好きな家族と過ごす場所。だからこそ快適で心豊かに、日々幸せに暮らしたいと願うのです。100年、200年と家を住み継ぐことが当たり前の北欧では、普遍的デザインは必要不可欠。シンプルで美しく上質な住まいはそうした中で培われてきました。未来を担う子どもたちにこの美しい地球を残していくため、人々は一人ひとりが自分のこととしてエコを考え実践しています。キーワードは持続可能です。

  • デンマーク・コペンハーゲン郊外にあるこのお宅。築80年のアパートを購入し10年かけてご夫婦の手でリノベーションしました。フローリングを張り替え、壁を塗り、キッチンやバスルームなど少しずつ手を入れて、照明や家具、絵にいたるまでご夫婦でじっくり選んだそうです。物置だった3階は天窓や窓を取り付けベッドルームに生まれ変わらせました。お二人の思いがぎっしり詰まった美しい空間は人生そのもの、一歩足を踏み入れるなり心を揺さぶられるほどの感動を覚えました。

  • デンマークでは200年以上も前に建てられた多くの家々が今なお美しく住み継がれています。いい家は時間とともにより美しく変化し住む人の心を満たしてくれます。長く愛され続ける長寿命住宅をつくるには、構造はもちろんのこと気密・断熱性を高め快適でありながらもエコであることや自然素材を使用することも必要ですが、その上にシンプルで美しくタイムレス&汎用性のあるデザインであること、そしてそれらのバランスが大変重要だと感じました。

  • 北欧の人々は椅子一脚買うにも店に何度も足を運び、じっくり考えてから決断すると言います。良いものを手に入れ愛着を持って長く使っていくという価値観は日本人のDNAにもきっと組み込まれているはず。日頃から本当に良いものを見極める目を養い必要なものだけを持つ、そして手入れをも心から楽しみともに歳を重ねる。そんな自分らしい暮らしを手にするために住まいも家具も照明も絵も食器も・・・妥協を許しません。

ライフスタイルと考え方に重きを置いていることが素敵さの根幹でした

自分の考えをしっかり持ちながらも人を認め、つながりを大切にして自分らしく生きる。北欧の人々からはそんな印象を受けます。生き方はすなわち暮らし方であり、家は住む人を映す鏡のようなもの。心豊かな暮らしこそが何より人を幸せに笑顔にしてくれることをよく知っているのです。冬には大切な人を招きよくホームパーティーを開きます。心地よい温かな空間で過ごす家族や友人とのヒュッゲな時間。会話を楽しみより深く理解し合うことが、家庭や仕事、ひいては社会にも良い循環をもたらすために必要な習慣なのです。
(ヒュッゲとは家でくつろぐ様子を意味する言葉)

  • 北欧の街中にはホットドッグの屋台があちらこちらに出ていて、歩きながらランチを楽しむ光景をよく目にします。私たちも時間がない時にはこうして外でラフにすませることも・・・。普段なら、食事にじっくりと時間をかけ会話を楽しむ人々ですが、一日をより充実させるためにはこうしたメリハリも必要なのです。(でも物価の高さには驚き!)

  • 友人を招いて過ごすヒュッゲな時間をとても大切にする北欧の人々。特別なものでなくても心のこもった手料理を作り美しいテーブルで迎えてくれます。キャンドルは温かな癒しの空間になくてはならない必須アイテム。心を落ちつかせ和やかに会話を楽しむための演出こそが北欧の人々のおもてなしの心なのかもしれません。

だから・・・DFHでは北欧をお手本にした家づくりをしています

私たちはデンマークをはじめとする北欧の人々の豊かな暮らし方に学び、住まいにとって何が大切かをしっかり考えるとともに日本人のライフスタイルにもしっくり馴染む家づくりを追求してきました。日々心豊かに暮らせる快適な家、環境にも配慮した持続可能なエコハウス、長く愛される美しい住まい、どれ一つとして欠かせない重要なポイントをバランスよく設計に取り入れ、これからも日本の人々に喜んでもらえる住まいを提供していきたいと考えています。

  • 日本の自然環境に合うと考えられてきた夏型住宅に変わり、戦後は従来と全く異なる気密性重視の家づくりが広まり、考え方そのものを大きく変えなければならなくなってきました。四季を感じながら暮らすという日本の家づくりの良さを生かしつつ、年間を通して快適で環境にも配慮した美しい住まいをつくるべく、私たちは北欧に学んだ家づくりのポイントや楽しく暮らすための術をもっと多くの方々に知っていただくことを使命と考え追求していきます。夏型住宅とは……夏を中心に考えた家づくりで、外皮に隙間があり開放的に使える間取りで風通しを良くし夏を涼しく過ごすことに重きをおいている住宅。
    気密性とは……外気温や湿度・騒音・ほこり(花粉)・臭い等を室内に侵入しなくすることで快適な室内環境を保つことを目的とし、建物の外皮の隙間をなくすこと。

  • Denmark Family House Group(DFH)は『デンマークの建材』を使い、『シンプルで洗練されたデザイン』、『素材を活かす』、『長持ちする省エネルギー』な家を建てるお手伝いをしています。価格は少々割高になりますが、性能と快適さと寿命の点で価格以上の家をプランニングします。